クリニックより

ご予約とお問合せ

TEL:096-319-5656

 

「ご予約とお問合せ」の受付時間は以下の通りとなります。

 

月・水・金

午前8時30分~午後12時30分

午後2時30分~午後4時30分

 

火・木

午前8時30分~午後12時30分

 

午前9時30分~午後12時30分

 

休診日/日曜日・祝日

診察時間の詳しいご案内は以下のページよりご覧ください。

診察時間のご案内

 

ヘルスアート医療の診療について

当クリニックには、ヘルスアート医療のことを殆どご存知ない患者さんたちも来院されます。

ですので、どのような診療なのかを簡単にご説明したいと思います。

 

初来院の患者さんの診療の流れ

 

1、ヘルスアート医療について

初診の患者さんに対しては、まず、ヘルスアートについて要点をご説明致します。

 

(1)日本における心療内科は九大心療内科の初代教授池見酉次郎先生が最初に創られた。その後、全国に広がった。

 

(2)しかし、カウンセリングによる精神分析では診療に時間が長くかかりすぎる。その為に心が目で見える行動を中心に治していく「行動療法」に変遷した。

 

(3)さらにその後、晩年の池見先生は、心の病にはストレスによることが多く、ストレスでダメージを受けた脳を最優先して治すことが大切であると説かれた。 これが「ヘルスアート医療」の誕生である。

 

※ただし、現時点でヘルスアート医療を行っているのは、世界で唯一当院のみです。

 

 

2、診察の進め方

患者さんの来院時の問診(心理テストも含む)による病状の程度をご説明致します。

 

例)いかに不定愁訴が多いか?脳のどの部分の疲れが多いか? 患者さんの独特の心癖(認知のゆがみ)等について、充分に理解して頂けるようご説明致します。

同時に、この心癖の修正が再発を減少させることも追加でお話しします。

 

 

3、ヘルスアート医療の実践

ヘルスアート医療は、脳を整えることを最優先します。

 

調息、調身、調脳(植物脳、動物脳)の具体的方法を実際にして頂きます。

脳の前頭葉を整えるために主としてお手玉を利用します。(すでに英文にて論文掲載済)

 

 

「診察の段階が進むと・・・」

 

・脳を整えるとともに「今を生きる」事に、日常、取り組んで頂きます。(患者さん自身が努力をする事で、整えた脳が喜びます)

 

・患者さんの悩みの約7割が人間関係に関しての悩みです。 その為、人間関係の在り方を段階的に伝授していきます。

 

・最終的には心の癖に目を向けながら治療を進めていきます。

 

・死についての悩みや霊障についての悩みやご相談もあります。 その場合は、WHO(1995年)で規定された分類F44・3「トランスおよび憑依障害」についてのご説明を加えると安心される患者さんが数多くいらっしゃいます。(拙書:「医者がすすめる『よい生き方、よい死に方』」を参照)

 

 

医療の詳細に関しましては、以下のページをご参照ください。

 

ヘルスアート医療とは?

療法について

ヘルスアートとしてのお手玉効果

 

診療科目

・不定愁訴外来(更年期外来も含む)

・児童、思春期相談外来(発達障害相談も含む)

・心身医学的不妊相談外来

・妊娠うつ、産後うつ外来

・よきママ外来(赤ちゃんを産んでからでは遅い!)

・ストレス外来

・アンチエイジング(抗加齢)外来

・漢方外来(東洋医療)

・その他:健康増進外来、終活相談外来

 

診療科目詳細

 


クリニックからのおたより

現在のおたよりは下の通りとなります。

クリニックからのおたより

 

講演会のご案内

2017.04.14掲載

第16回 健康幸福生きがい講座(大阪府)

日付/2017年5月28日(日)

講座のご案内

2017.04.14掲載

第329回 ヘルスアート生きがい講座(熊本県)

日付/2017年5月16日(火)


ヘルスアートクリニックくまもと(心療内科・婦人科・内科・精神科)


所在地 

〒860-0806

熊本市中央区花畑町1-1

三井生命ビル1F


地図

診察時間